髪の毛に良い食生活。

生活習慣の改善

髪の毛は食べ物から出来ている。

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士杉山巨樹です。

薄毛の改善には人それぞれの原因がありますが、見直してほしい項目に毎日の「食事」があります。

身体もそうですが、髪の毛も食べ物から出来ています。

髪の毛に必須な栄養素は、「タンパク質」「ビタミンB群」「亜鉛」や抗酸化作用のある「ビタミンA、C、D」などです。

これらを食事から摂ることが発毛にとって大切ですが、なかなか毎日の食事でどんな栄養素が含まれていて、何をどれだけ取らないといけないかとか考えると結構ストレスになって何を食べていいのか分からなくなってしまいます。

気持ちとしては、バランスよく脂っぽいものは極力避けて、いわゆる健康的な食事を心がけるとバランスの良い食事になります。

玄米食のすすめ

バランスの良い食事でおすすめなのが「玄米食」です。

ダイエット対策で糖質制限がブームでお米は極力取らないという方も多いと思いますが、玄米は低GI食品としても推奨されていて血糖値の上昇もゆっくりでなにより栄養バランスが素晴らしいのでとてもおすすめです。

玄米には不足しがちなミネラルや食物繊維が豊富です。

毎日の主食を玄米にするだけで食事の質が一気にアップします。

特に玄米は健康に不可欠なマグネシウムの含有量が多く、筋肉の働きや血圧、血糖値の調整、肉体的精神的な疲労回復のサポートには欠かせない栄養素です。

不足すると髪の毛にも影響のある血流が悪くなり、血液が固まりやすくなり血栓のリスクも高まります。

ここ近年、マグネシウムの働きが研究されて重要性に注目されています。

玄米に含まれるマグネシウムの含有量は白米の約5倍でカリウム、マンガン、鉄、亜鉛などのミネラルと食物繊維が多く含まれています。

また食べるときは常温がグッドです。

冷えた玄米のでんぷんが腸内環境を改善する働きがあるのです。

何を食べたら良いのか?とお悩みでしたら玄米食おすすめです!

僕もお昼は玄米おにぎりです。

玄米おにぎり

ピックアップ記事

関連記事一覧