注意!女性が髪の毛のお悩みを感じる3つの体質

生活習慣

神奈川で育毛! 薄毛解消!頭皮ケアでAGA治療 女性 男性 発毛率実績98.7%
髪の毛でお悩みでしたらスーパースカルプ藤沢駅南口店へ!

こんにちは。
スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店の杉山巨樹です。
当サロンに通われている女性のお客様で髪の毛の変化とともに体調も変化してくる方が多くいらっしゃいます。
発毛と健康は密接な関係なので当たり前ですが、逆に言うと体調が良くない人は脱毛や薄毛などのお悩みに陥りやすいとも言えます。
今日は、特に女性でどのような方が抜け毛・薄毛などの悩みになりやすいかご紹介いたします。

手足先の冷え

手足先の冷えを感じる方は、血流が悪い方に多いです。
髪の毛は血液が栄養を運んでくれて、細胞分裂をして発毛します。
血流が悪いというのはその栄養分の供給が少ないという事です。
では、手足先の冷えの改善をするにはどうしたらよいでしょうか?

①、筋肉をつける

筋肉をつけるといってもマッチョになれ!というわけではありません。
必要な筋肉をつけるのが大切です。
特にふくらはぎの筋肉は、下半身の血液を心臓に戻るポンプ役としてとても重要な役割を果たします。
また、筋肉は身体を燃焼させる元です。筋肉量が多い人は体温も高いです。
ウォーキングなどの軽い運動習慣をつけることが大切です。

②、食べ物に気を付ける

口から入る食べ物にも体を冷やす食べ物と身体を温める食べ物があります。
身体を冷やす食べ物をなるべく避け、体を温める食べ物を取るのように気をつけましょう。
身体を冷やす食べ物として有名なのは、トマト、バナナ、白砂糖、コーヒー。
身体を温める食べ物として有名なのは、生姜、にんじん、ごぼう、かぼちゃ、たまねぎ。と言われています。
あと栄養バランスの良い食事も大切です。
私たちの身体を動かすエネルギーは細胞の中のミトコンドリアで作られます。
ミトコンドリアがそのエネルギーを作るのに必要なものは①、酸素②、脂肪③、アミノ酸です。
酸素や脂肪は皆さんの身体に沢山ありますが、大切なのはアミノ酸に変換される栄養素です。
これは食事からしか摂取できません。
ですので、栄養バランスの良い食事はミトコンドリアが良く働く材料となってくれるのです。
当サロンでは、発毛技術とともにこうした体質改善のアドバイスも致します。
必然的に、髪の毛の変化とともに体温の変化も現れてくるのです。

生理不順

上でも述べたように、髪の毛と血液は密接な関係です。
女性で多い生理不順。
ストレスやホルモンの乱れなど様々な原因がありますが、血流の改善によって生理不順も改善するというケースがあります。
当サロンでは血流改善や増血する食習慣などの対策もお伝えしているので、髪の毛の変化とともに生理不順が解消したという報告も頂いています。
血液と髪の毛の関係は密接なので、サラサラ血液習慣と血液量を増やす努力が大切です。

便秘

女性で多いのが便秘症の方。
普通なら1日1回の便サイクルが理想です。
中には1週間に1度という方もいらっしゃいますが、これでは腸内環境もすこぶる悪い状態です。
最近では、腸内環境と自律神経はリンクしていると言われています。
腸内の善玉菌が多い状態。これが良い状態です。
便秘状態の人は悪玉菌が多い状態です。
悪玉菌が多い状態では、自律神経の働きも悪く、幸せホルモンのセロトニンの分泌も少なくなり、気力やる気が減退します。
また自律神経の働きは発毛にも関わり、しっかりと自律神経が働く環境づくりは大切なのです。
腸内環境を整えるには、食べ物を意識するして、「オリゴ糖、発酵食品、食物繊維」の摂取を習慣化しましょう。
食べ物で補えない時は、サプリメントでもいいですね。

まとめ

髪の毛は体の健康状態と密接に結びついています。
女性の場合、健康な身体では、抜け毛など髪の毛のお悩みは少ないかもしれません。
もし抜け毛などの髪の毛のお悩みがあったとしたら、体からの黄色信号。
生活習慣の見直しなど早々に対策と考えることをお勧めいたします。

ピックアップ記事

関連記事一覧